家屋評価について

 

こんにちは。カメラ小僧です!!

今回は、家屋評価についてです。

先日、新人対象に家屋評価の研修を実施しました。

 

当院に入院した場合、リハビリを実施して、時期をみてご自宅にスタッフが訪問させていただくサービスがあります。

内容はご自宅内での生活が安全に送れるか評価し、必要に合わせて手すりの設置などの住宅改修や福祉用具、介護サービスの提案をしております。

皆さんは日々生活を送る中で足腰が悪くなることや昔と比較して力が落ちていることを感じる事があるでしょうか。

足腰の力は衰えると体を支えるバランス能力は低下してしまいます。

バランス能力が低下すると転倒する原因となり、転倒して足腰の骨折をして入院する方が多く見受けられます。

ご自身の身体で足腰の力が入りづらいなど感じる方は一度、介護保険による住宅改修や福祉用具の利用を検討していただけると良いと思います。

当院に入院された場合はスタッフが身体機能に合わせた適切な改修と福祉用具の提案をさせていただきますのでご安心ください。

読んでいただいた方がご自身やご家族のお身体。また、自宅の中を見つめ直す機会になれば幸いです

コメントは受け付けていません。