インフルエンザ、大流行中!!

こんにちは、みねちゃんです。

いま、世間ではインフルエンザが大流行しています。

国立感染症研究所が1月26日に発表したデータ(1/15~1/21分)によれば、全国の医療機関から報告されたインフルエンザ患者の数は1機関あたり51.93人と、前の週(26.44人)から2倍近くに急増。1999年の調査開始以来、過去最多になりました。

今シーズンの特徴として、例年の同時期に比べ、インフルエンザB型の広がりが早いことが指摘されています。このB型、高熱が出ないことがあり気付かないうちに職場や学校で感染を広げている恐れがあります。

人間のインフルエンザの原因となるウイルスは、A型・B型・C型の3種類に分類されます。このうちA型とB型が、大きな流行の原因になります。

そこで、インフルエンザに罹らないための対策は

●咳エチケットの励行

●外出後の手洗い等

●適度な湿度の保持

●十分な休養とバランスのとれた栄養

●人混みや繁華街への外出を控える

世界的に見て、流行時の対策の基本とされるのが「手洗いの励行」です。

手洗いについては、「ハッピーバースデーの歌を2回歌う(およそ20秒)」くらいの時間をかけると良いとされています。

正しく予防して健康にこの冬を乗り越えましょう!!!

コメントは受け付けていません。