ごあいさつ

 

こんにちは、あーちゃんです!

この場をお借りしてみなさんにご報告させていただきます。

8月をもって、広報班から卒業することになりました!

今まで少ない回数ではありますが、ブログ更新を通して、なみきの良さがみなさんに伝わっていればよかったなと思っています。

これからもなみきと、僕らのリハ科を宜しくお願いします。

今までありがとうございました!

検食開始

寒い日や暑い日など気候が不安定ですが、セミも鳴き始め夏がすぐそこですね。

初めましてセッキーと申します。

今回は、ST一年目が行う検食の風景をご紹介させて頂きます。

当院では様々な食事の形態があり、各々の状態に合ったお食事を召し上がって頂きます。

適切な食事形態を提供する為にも検食は重要な任務となっています。

味、舌触り、硬さ、口の中でのまとまりやすさ、離水状況、のど越し、飲み込み易さ等々・・・多くの事を考え、感じながら食べていきます。

今回の検食メニューはミキサー食と軟菜キザミ食。メニューは鳥の照り焼きとサラダです。

和気あいあいと「おいしい」「全然こっちと違うね」等なんとも楽しそうです。討論しながらの検食風景です。

これからも沢山経験を積み日々成長していきますっ!!

第19回日本言語聴覚士学会

こんにちは
梅雨明けが待ち遠しい今日この頃ですが、皆さんお変わりなくお過ごしでしょうか?
寒い日と暑い日があり、体の調整が難しい時期かと思います。どうかご自愛くださいませ。
6月22~23日と富山県富山市にて開催されました第19回日本言語聴覚士学会に当院のST4名で参加してきました。
学会は、全国の多くの言語聴覚士が多岐にわたる分野の多彩なテーマに対し過去の論文から最新のデータまでをまとめ新たな試みや、これまでの臨床を振り返り共有する場となっています。
様々な意見や考えを述べ合い、患者さん利用者さんのリハビリの可能性を探求していく、そんな素敵な様子を見て多くの学びを得ました。
担当する患者さん、未来の患者さんへの強い想いが伝わってきて、私たちも胸が熱くなりました。
今回学んだ内容を活かし、明日からも頑張っていきたいと思います!