カラオケ大会♬

こんにちは、セッキーです。

B病棟では毎月二回カラオケ大会を実施しています。

盛り上がっております。

各々が選曲し、歌っていただきます。皆さん、この日の為に練習したり、何を歌うか考えてきてくれます。

リクエストは60年代の曲が多いですね。昔を懐かしみ涙ぐまれる方もいらっしゃいました。

この日は、最後に『有楽町で逢いましょう』を皆で熱唱して終了となりました。

また、再来週を楽しみにしていきます♬

ST新人歓迎会☆

こんにちは、みとめです。

朝晩は涼しい風が吹き、気持ちが良いですね。

夏バテで失っていた食欲がモリモリ回復しています♪

そんな暑さも和らいだ9月初めの金曜日、STの新人歓迎会を開催。

今回は肉バルへ。お肉、良いですよねー!!

大好きなお酒が進みます☆★

4月入職なのに何故この時期に…?!と思うかもしれませんが、

入職して約半年。

新しいメンバーとの距離も縮まり、話しやすくなった今だからこそ。

和気あいあいとした、とっても楽しい飲み会でした(^^♪

コレは、普段真面目なYくんを、いかにイケメンに魅せるか?

先輩が試行錯誤中。

愛あるいじりを受けております。

9月は年度の折り返し地点。

これからもST一同、

お互い刺激し合いながら、支え合いながら、業務に励んでいきます。

日本高次脳機能障害学会 2019年夏期教育研修講座参加

先日、当院のST2名で「日本高次脳機能障害学会 2019年夏期教育研修講座」を受講して参りました。

 

今回は本講座初の金沢開催だそうで、私達2名も初めての金沢でしたが2日間共お天気にも恵まれました。

1日目は失語症について、2日目は高次脳機能障害についてでした。

1日目は特に発語失行の細かな機序や分類、アプローチ方法について実際の症例を参照しながらの講義で、とてもわかり易く勉強になりました。また、話す・聞く・書く・読むの4つのモダリティごとの講座や、病巣ごとに発生しやすい症状やその特徴等もありました。

 

2日目は、失認、失行、半側空間無視、記憶障害等について学ぶことが出来ました。

特に失認の症例は当院で目にする機会が少ないですが、質感失認(対象の質感を認知できない)、色彩失認(色と色名、物品名、物品を連合できない)など珍しい失認の症例を実際の映像で見せて頂き、興味深かったです。

 

 

失語症を含めた高次脳機能障害は、まだはっきりと解明されていない部分も多い分野ですが、その中でも新たな情報が得ることが出来ました。

研修後は金沢名物の「のどぐろ」を頂いてきました!

 

今回得た知識を病院に持ち帰り、臨床に還元していきたいと思います。